お知らせ

越前市武生中央公園にある「まめちゃんえん」で人気の『あさですよ よるですよ』(1986年福音館書店)の絵が市民バスに描かれ運行開始です。越前市「服部ルート」で走るそうです。上の写真はそれに先駆け地元の服間小学校でお披露目をした時の様子です。

大きなバス全体に小さなまめちゃんたちがたくさん、遊んだり、お昼寝したりしています。

まめちゃんたちのように、世界中の誰もが、思い切り元気に活動して、ぐっすり眠って健やかな毎日を満喫できる日が早くくることを願っています。

絵本の最後にあるこの絵も、バスにありますよ。

越前市に出かけられるようになったら是非このバスを見つけてください。以下は越前市による情報です。

あさですよよるですよ バス

コロナ禍で、対面での絵本の読み聞かせ・読み語りが難しい状況です。特別に『からすのてんぷらやさん』(2013年偕成社)を内田恭子さんが読んでいる動画をご覧いただけます。

からすのまちの「いずみがもり」にあるてんぷらやさんが火事になり、お店は焼けてしまい、おかみさんは行方不明、むすこのイワくんも目をけがしてしまいます。

災難にあって、「たがいに助けあい、おぎないあって」いる姿を描く物語です。以下でどうぞ。

からすのてんぷらやさん

自宅で過ごす時間が長くなった子どもたちを励ますため川崎市が作成した動画で『太陽と光しょくばい物語』(2010年偕成社)の共著者・化学者の藤嶋昭先生(*)からのメッセージをご覧ください。後半で加古作品について語っておられます。

*藤嶋昭先生は、元東京大学理科大学学長、2017年文化勲章を受章されています。
動画は以下でどうぞ。

藤嶋昭先生の推薦 科学絵本

福井県越前市 武生中央公園新エリア

2020年5月21日から、武生中央公園の大きなクスノキの下に新しい、楽しい遊び場が使えるようになりました。その名も「からすのパンやさんのおうち」! パンやさんですからかまどもあります。看板もありますよ。大きなベンチはパンの形です。木陰でゆっくりするにもぴったり。写真と情報は以下でどうぞ。

からすのパンやさんのおうち

八王子市夢美術館で開催中の「かこさとしの世界」展は、新型コロナウイルス感染防止のため、2月29日から3月16日まで臨時休館が決定されました。

楽しみにしにしていただいた皆様には大変申し訳ありませんが、どうかご理解くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

八王子市夢美術館のサイトは以下です。

夢美術館

八王子市夢美術館にて開催中の「かこさとしの世界」展で予定されていました鈴木万里による2月21日(金)のギャラリートークは、新型コロナウイルスによる状況をかんがみ、大変残念ながら中止とさせていただきます。

楽しみにご予定を組んでいただいた皆様には誠に申し訳ございませんが、ご理解いただきますよう宜しくお願い致します。

展示会は通常通り開催しております。