メディア情報

マップラバー的想像力の人 福岡伸一

上記の本に収録されている対談の元になったものはNHKの番組でした。その時を振り返り福岡伸一氏がかこさとしを悼んで掲載するエッセイ。

「⋯子どもは何かに興味を持つと、出発点から終着点まですべてをたどってみたくなる。何かを発見すると網羅的に全部を知りたくなる。(中略) 虫オタクとして育ち、標本のコレクションをつくっていた私にはこの気持ちがよくわかる⋯」(本文より引用)