メディア情報

全国巡回展 21日 越前市で開幕

18点が初公開

3月21日から加古里子の一周忌を前に特別展が生まれ故郷、福井県越前市の武生公会堂で始まる。越前市限定公開の3点を含め18点が全国初公開。
デビュー前にセツルメント活動で子どもたちに見せていた大型紙芝居「あかいありとくろいあり」も展示される。
展示会にあわせ、かこさとし ふるさと絵本館で原画などが展示される。

『ありちゃんあいうえお: かこさとしの71音』(講談社)

かこさとしの新刊で初めての詩集『ありちゃんあいうえお かこさとしの71音』を紹介。

2部構成で第1部「ありちゃん あいうえお」は50音に濁音などを加えた71音で作った言葉遊びの詩。

第2部は、誰もが共感できる優しい眼差しが感じられる詩。

大規模なかこさとし展、全国巡回へ

また、間も無く始まる全国巡回展についても詳しく伝える。