メディア情報

春夏秋冬、かこさんの絵で巡る

「あとがきから」でご紹介した『こどもの行事 しぜんと生活』(2011年小峰書店)の表紙画が、藤沢市本庁舎ロビーに飾られていることを写真とともに伝える。
以下でご覧いただけます。

https://www.asahi.com/articles/ASL1J5DS1L1JULOB019.html

かこさとしのだるまちゃんシリーズに新たな3作品が加わったことに焦点を当てた番組が2018年1月18日NHKワールドTVで世界に向け17言語で放映されました。その英語版が以下のウェブサイトでご覧いただけます。かこさとしのメッセージは日本語(字幕)でお楽しみいただけます。英語でだるまちゃん、是非ご覧下さい。

https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/newsroomtokyo/features/20180118.html

映像にも読み聞かせ場面で登場する教文館ナルニアホールでは「だるまちゃんすごろく展」を2018年1月28日まで開催、1月24日には、だるまちゃん新作に関してのトークイベントが福音館書店編集者さんたちによって開催されます。貴重な資料や裏話にご期待下さい。

2018年1月11日「より美しく、たくましく」、同18日「大人と別の人生がある」という大見出しで2回にわたり福井県ゆかりの両者が未来を託す「こども」をめぐり示唆に富んだ対話をくりひろげる。

初回では、解剖学者・養老孟司さん「野山で遊ぶしかない」、絵本作家・加古里子さん「自我の通りやらせて」という小見出しで、第2回では「次世代」へどう教育するかを問う養老氏、「歴史を学び未来を開いて」と加古が応じる。

また、以下の新聞でも同記事が掲載された。
日本海新聞2018年1月4、5日
愛媛新聞2018年1月9、10日
福島民報2018年1月11日
山陰中央新聞2018年1月12、13日
信濃毎日新聞2018年1月11、18日

地元親子に認定証贈呈

かこさとし監修の「だるまちゃん広場」がある越前市武生中央公園内「かみなりちゃんのおうち」は、2017年9月10日にオープンして4ヶ月あまりで3万人の入場があったと写真と共に伝える。
この施設は中央図書館の隣で「だるまちゃんとかみなりちゃん」をモチーフににした木製の遊具などがあり天候に左右されずに遊べる。

1月5日NHK「おはよう日本」で報道されるなど出版前から話題のだるまちゃんシリーズの新作3作同時刊行について92歳を迎えようとする、かこさとしが著作に込めた思いを伝える。
記事、写真は以下でご覧下さい。

https://www.kanaloco.jp/article/303347

2017年年末に開催された藤沢市民ギャラリーでの展示会の様子と、かこさとしのインタビュー、書斎や私設ギャラリーをご紹介する藤沢市の広報番組が以下でご覧いただけます。
(2018年1月1日から7日まで藤沢市限定で放映されたJCOMの番組と同内容です)
(上の絵は『ほんはまっています のぞんでいます』(2017年復刊ドットコム)のあとがきにあるものです。)

https://www.youtube.com/watch?v=iaus0p4BLWE

京都新聞は2018年1月6日と7日に2回に分けて掲載。「子どもたちへ」上は、「野山で遊ぶしかない」。下は「歴史学び 未来開いて」という大見出しで両者が未来を託す「子ども」を巡り語ったことを伝える。両者の次世代に伝えたい想いにハッと気づかされる内容。

2018年1月5日「おはよう日本」で紹介され大きな反響があった、かこさとしのだるまちゃんシリーズ新作3作品の同時刊行についてNHKのラジオ番組(英語)で紹介されます。

2018年1月16日(火) 14:10〜14:29「Japan & World Update」の中の後半10分

上記のほかに、英語をはじめ17言語での短波放送でも国際放送されます。国内では受信不能ですが、インターネット配信され、1月16日の放送後、1週間ほど聞くことができます。

英語の場合は、以下のリンク→曜日ごとの番組選択 →Listenをクリックして下さい。

https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/

世界中の皆様に紹介される「だるまちゃんシリーズ」です。